星図

江戸時代(1801年)発行の星図、「平天儀図解」を元に描いたデザインです。現在の天体図と異なる部分が多いものの、星の集まりから何かの形を連想すること(星座の発想)は世界共通のようです。広げて良く見ると田の字型の「天田(てんでん)」という星座があるのですが、どこだか分かりますか?

  • イメージ1サムネイル
  • イメージ2サムネイル
  • サイズ:縦90cm / 幅35cm (製品により若干の誤差があります)
  • 素材:綿100%
  • 価格:本体1,100円+税