浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 浅草の型染め工房本品堂(ポンピン堂)のハンケチ ハンカチ 縞 文様 型染め 更銈 テキスタイル

ハンケチ「縞」

通常価格
¥1,760 (税込)
販売価格
¥1,760 ()
通常価格
¥1,760 (税込)
売り切れ
単価
あたり 
配送料¥330
¥11,000以上お買い上げの方は送料無料
配送料は購入手続き時に計算されます。

●文様の意味 【縞=しま】

江戸時代中期より木綿の流通と共に縦縞が流行し、町人の服装として普及しました。一見普通のストライプに見えて、実は手描きの柄。広げてよく見れば微かな線の揺らぎが見えてきます。


●使用生地:60タイプライタークロス

強めの捻(より)をかけた糸を、高密度の平織に仕上げた生地。独特のハリとシャリ感を持ち、高級なシャツ生地などに使われる。「タイプライター」の名前は、もともと文字を打つタイプライター機械のインクリボンに使われた事に由来する。非常に丈夫な生地だが、極細番手で織られたこの生地は、サラリとした肌触りと同時に、上品な艶感も併せ持っている。

 

●ハンケチについて

本品堂のハンケチは、捺染(なっせん)・縫製ともに、国内トップクラスの技術をもつ職人の手によって作られています。国内外の高級ファッション・ブランドのシルクスカーフと同じ技術から生み出される、特別な一枚です。

"ハンケチ"とは、日本でハンカチが普及しはじめた明治時代の呼びかた。西洋文化が日本の手仕事と出会い、長いあいだ暮らしの中で受け継がれてきたーそんな歴史への想いを込めてつけた名前です。

国産の上質なコットン生地にシルクスクリーンのハンドプリントを施し、高級シルクスカーフと同じ「千鳥縫い」で仕立てた特別な一枚。また、一般的なサイズよりすこし大判(48cm角)なので、スカーフやポケットチーフ、お弁当包みにもお使いいただけます。

▶︎48cm四方に、様々な物語を重ねた「ハンカチができるまで」はこちら


●製品の仕様

【サイズ】縦48cm × 横48cm
【素 材】綿100%
【原産地】日本製

 

●お取扱い上の注意

・お洗濯の際、洗濯ネットに入れていただくと生地や縫製のダメージを軽減でき、より永くお使い戴けます。
・蛍光漂白剤入り洗剤のご使用は避けてください。