本品堂工房メールマガジン「日々雑想」第50号

新柄・守袋「錨=いかり」が登場!

ーーーーーーーーーーーーーーー 


皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。
オンラインストアにも守袋の新柄として、夏らしい文様「錨=いかり」が登場しています。実はこの「錨」柄、今回古くから本品堂製品をご愛顧いただいている皆様に暑中お見舞いのハガキをお送りするために描き下ろし、制作&撮影したというもの…!

お葉書をご覧になった複数のお客様から「この柄、前からありましたっけ?」とお問い合わせいただいてしまいました。前からありそうなのですが、撮影用に描き下ろした新柄なんです。

ハンケチ、額装など、既に本品堂製品では人気の柄の一つのですが、文様としても安定感のあるデザインで、守袋のかたちにグッと馴染む感じがあります。またシンプルなデザインで和柄っぽさが強くないため、モダンな柄がお好みの方にも人気の文様です。
 
「錨」は船が流されないよう留める道具なので、「一箇所に踏ん張る」「周囲に流されない」といった意味合いを持ち、お仕事や目標に向かって頑張っている方にピッタリの文様です。ぜひぜひオンラインストアでご覧になってみてください。
 

さて、工房では8月に入って普段よりギフトのご注文が増えてきました。
今年もコロナの影響で、お盆の帰省を見送られた方も多いのではないでしょうか…離れている大切な方に、気持ちを届けようと、皆さまそれぞれの想いを重ねた柄をお選びいただいています。まだまだ残暑が続く中、ハンカチを2−3枚組み合わせたり、夏用ショールや日傘も特別なギフトとして人気のお品です。想いを込めた贈りものに、ぜひご検討ください!
 
 

書き手:大野耕作

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー
 
● フェア好評開催中! ●


東京、国立の素敵なセレクトショップ「黄色い鳥器店」さんでのフェアーが、お陰様でご好評いただいています。先日からの暑さのためか、晴雨兼用傘が人気のようで、先日も売切れた柄をお店に追加でお届けしました。

店主の高橋自らが、本品堂のハンケチを2年近く使い込んで「これを扱いたい!」とご連絡いただいた今回のフェア。ハンケチや晴雨兼用傘の他、小座布団や夏用ストールなども並んでいます。

会 期: 8月4日から9月5日まで
営業時間:12時〜18時
店休日: 月曜・火曜
夏休み: 8月23日〜8月31日

場所:黄色い鳥器店(東京都国立市北1-12-2 2F)
   JR国立駅より徒歩3分
電話:042-37-8502


※感染症対策による営業時間の変更がある場合もありますので、ご確認ください。

お店に大野・工藤はおりませんがとても素敵なお店ですので、ぜひお越しください!

●黄色い鳥器店●
http://kiiroi-tori.com
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー 
 
●オンライン販売会の予告●
 
 
8月末か9月初旬に工房販売会を開催したいと考えていましたが、このところのコロナの状況を考えると、ちょっと難しそうです…私たちにとっても、直売会は皆さんと直接お目に掛かれる貴重な機会。とても残念な想いではありますが、今は少し辛抱の時かと思います。また状況が落ち着いたら、ぜひ再開したいと思います。
 
そのかわりに、工房では初となる「オンライン相談&販売会」を実施しようと思います。ZOOMを使って製品・文様のご相談をいただいたり、画面を通して製品のサイズ感・質感などお見せしながら、製品の魅力や使用感をなどリアルにお伝え出来ればと考えています。
 
詳細については現在工房で検討中です決定次第、またご案内させていただきますので、ぜひぜひご覧ください!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー