本品堂工房メールマガジン「日々雑想」第52号


秋の季節柄が登場します

ーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
例年からすると、驚くほど急に秋の気配がやってきましたね。
いつもはまだまだ暑くてたまらない時期です。
「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言いながら我慢していたのに、なんと先日は急に恋しくなりシチューを作ってしまいました!
皆さんにおかれましては体調など崩されていませんか?
 
 
さて秋の声が早いということで、柿が動き始めています。
本品堂の「ザ・旬の柄」です(笑)
柿はもちろん秋の柄ですが、意味は「嘉来=よろこび来たる」。
持っていると気持ちが上がるというお声をいただく柄です。
 
  
先日は、「守袋」におやつを持ち歩く方が意外と多くいらっしゃる!ということを知りました。しかも羊羹がぴったり入るんですよ、なんて・・・教えていただきました。ぴったり入るのは虎屋さんの一口羊羹です。確かに、一仕事のあと、気分が上がるおやつですねー。本品堂の守袋に入れてくださっているのも「特別感があるんですよ」と嬉しいメッセージ。
 
また秋といえばうずら。「ゴキッチョー」と鳴く縁起の良い鳥です。欠品していたお座布団も入っております。肌寒くなったこの時期に、クッションに、インテエリアにおすすめです。
 
秋を感じる季節の文様、ぜひぜひオンラインストアでご覧ください!
 
 
書き手:工藤資子

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー 
 
● 工房直売会のお知らせ ●
 
久しぶりとなる「工房直売会」を開催いたします。土日の2日間、工房1Fのアトリエを公開し、内部をご見学いただいたり、製品をお求めいただける機会です。

上でもご紹介した季節の柄「柿・栗・南瓜・うずら」など、秋らしいアイテムが並びます。また工房直売会だけの珍しいお品も並ぶ予定です。

今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、事前ご予約制とさせていただきます。
前回、ご都合のつかなかった方も、もちろん前回お越しいただいた方も、また実際の製品をご覧になりたい方も、ぜひぜひお気軽にお越しくださいませ。当日は大野・工藤の二人で、皆さまのお越しをお待ちしております。お目にかかれるのを、私たちも楽しみにお待ちしております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
  
●本品堂「工房直売会」

【場所】本品堂工房(東京都台東区)
【日時】
 10月2日(土)10時-12時、13時-17時
 10月3日(日)10時-12時、13時-17時

・事前ご予約制です(午前・午後の2部制となります)
・誠に恐れ入りますが、ご来店時はマスクの着用を願いいたします。
・ご入店時に手指の消毒をお願いしております。
・発熱のある方や体調が悪い方のご来店はお控えください。
・平熱でも、2週間以内に新型コロナウィルスの患者様と濃厚接触した方は
 ご来店をご遠慮いただいております。
 
 
●ご予約ページ●
上の「守袋」画像をクリックすると、ご予約ページに進みます

●ご予約方法●
リンクを開くと本日の日付が表示されます。以下の操作をお願いいたします。

①カレンダーの矢印ボタンを押し、10/2-10/3の期間を表示させる。
②画面を縦にスクロールして、10-17時の時間帯を表示させる。
③ご希望のご予約日時枠をクリック
④表示させる画面にしたがって「予約人数、ご連絡先」などを記入。
 

※ご不明な点などあれば、工房まで直接お問合せください!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー