本品堂工房メールマガジン【日々雑想】第87号

「燕」と「うずら」に新しい色が仲間入り!

本縫い小座布団「うずら(ヒワ色)」

「今年は暖かいなぁ」と思っていたら、先週から少し肌寒さを感じる日が続いたり。ところが今日は一転、工房で動き回っているとじんわり汗を感じる気温。3時のオヤツには、みんなでアイスを食べていました。

アイスクリームを口にしながら、開けた窓から入る風を感じていると、まるで初夏の空気のよう。なんだか子供の頃をふと思い出した、慌ただしい1日の中の、おだやかな時間でした。


さて先日の松屋銀座で先行発売した「うずら」「燕」の新色がオンラインストアに登場です!

松屋銀座の会場でも「お部屋に置くのを想像すると、気分が明るくなる」と好評をいただいた、爽やかな色合いです。クッション感覚で使える「うずら」の柄の小座布団は、ずんぐり・ふっくら優しい気持ちになります。

爽やかな青空をイメージさせる「燕」柄の守袋・合財袋は、空を飛ぶような軽やかな気分でお出掛けが楽しくなりそう。ぜひオンラインストアで詳細をご覧ください。

新登場の「春色」アイテム

爽やかな色合いを人に見せたくなる、愛らしい文様たち。どれも気持ちを明るくしてくれる、素敵な色合いです。

︎守袋「燕」
合財袋「燕」
縫い小座布団「うずら」

 

母の日のおすすめギフト

5月8日の「母の日」に向けて、贈りもののご注文も増えています。今年一番人気のギフトは「縫い小座布団」。母の日に人気の文様を、守袋・合財袋等と一緒にご紹介しています。

まだ贈りものを探されている方、今年は心のこもった手仕事のを送ってみませんか。「いつまでも元気で」「毎日を楽しく過ごしてほしい」きっとあなたの気持ちにピッタリ重なる文様が見つかるはず。ぜひ「母の日のおすすめギフト」ご覧になってください♪