本品堂工房メールマガジン【日々雑想】第93号

二人でやっています

工房の暖簾

先日の工房直売会にて。

本品堂は大野・工藤ふたりのユニット?です。
通販でお買い物をしてくださったり、お問い合わせくださったお客様は記憶にありますので、直売会にお越しくださるととてもうれしいです!

お客様の中には「もっと大勢スタッフがいると思っていました」、「本当に二人なんですね」と驚かれることがとても多いのですが、大野がデザインして工藤と染めて(染めの作業はもう一人いて三人)、商品撮影、検品〜出荷まで全ての作業を工房内で行なっています。


大変ありがたい事に最近はご注文も多くなり、すべてのご感想のメールにお返事をすることが出来なくなってしまいました。ですが頂いたメールは全て拝読し、全員で共有しています。製作の大きな励みにもなっており、とても嬉しく思います!


さて、少しずつ近づいてきた父の日のギフトですが、合財袋と守袋の縁起柄セットがとても好評です。これは父の日でなくても、なんですが(笑)荷物の少ない人には「手提げ」に。お仕事などで荷物多めの人には「バッグインの仕分けに」とても使いやすいのです。

しかし何といっても、どこにもないデザインが自慢になると思います!また小座布団は大人気で、もう父の日に間に合う仕上がりのものは少なくなってしまいました申し訳ございませんが仕上がり予定日をご確認の上お申し込みください。

「父の日」ギフトに人気の柄

父の日の贈りもので人気の柄。
「招き猫」「燕」「的矢」「千鳥」意外でしょうか?

「招き猫」なんかは、猫さんと暮らしていらっしゃるとお選びいただいているのかな?と思ったり。お嬢様からお父様に送られる時は、動物柄が多いようです。ご自分では選ばないけれど、お嬢様から贈られたらとてもうれしいだろうなと想像します。

 
 ※6月14日(火)23:59迄のご注文にて、6月19日までのお届けが可能です。(コメント欄に「父の日」とお書き添えください。15日から19日の間にお届け。お届け日はご指定いただけません。)


※一部の小座布団/額装など6月15日を超える仕上がり予定日の記載があるものはお届けできません

合財袋は、目標に大当たりの「的矢」も人気。シンプルで粋な文様を持ち歩いて。

詳しくはこちら

合財袋「招き猫」

大小(守袋+合財袋)揃いの招き猫。持っていると気持ちが楽しくなるセットです。

詳しくはこちら

本縫い小座布団「州浜」

クッション感覚で使える職人仕立ての小座布団。モダンな「州浜」はリビングにも馴染む柄。

詳しくはこちら

イベント出展情報

● ジェイアール名古屋タカシマヤ ●

いよいよ会期が近づいてきました、名古屋での出張イベント。
いつもメルマガ・インスタをご覧いただいている方からも、催事についてのお問合せや、「行きます!」というお声をいただき、今からとても楽しみにしています。

店頭には、ふだんオンラインストアに掲載のない少し珍しいアイテムも、少しお持ちする予定です。名古屋・中部エリアにお住まいの皆様、ぜひお気軽に遊びにいらしてください!

【出展期間】  6月15日(水) 〜 6月22日(火)
【場所】ジェイアール名古屋タカシマヤ・11階きものサロン
 ※17日午後〜21日夕方は大野/工藤が店頭に立つ予定です。